移り変わり

世界がざわつく中、半ば引きこもりになりつつある今日このごろ。不動産(特に管理)という性質上、オフィスを閉めるわけにもリモートオンリーってわけにも行きませんが、まぁまぁ工夫しながら運営しています。

多分一番変わったのは自分で、先週末からほぼ会社に出社していません。(たまに完成写真の撮影依頼などで外をウロウロしていますが)4月決算ということもあって、ひたすら作業するにはある意味自宅の一室がちょうど良かったりもします。slackとGsuitで結構なんでも出来ちゃうもんで。せっかくたくさんの機能があるわけですから、使わない手はないと思い、色々活用しだしました。

MEETでオンラインMTG
会議室のモニターにカメラも設置

幸いなことに3月度は会社創立以来で過去最高の結果となり、現在こうやって僕が引きこもっていられるのもスタッフのおかげです。働き方改革も3年目に突入していよいよ成熟してきています。前年に比べて休日は122%に上昇、4月期末での有給+休暇取得率は99.8%の想定です。

4年前の「気合と根性」の労働環境から、随分と脱却してきました。まだまだ課題は多いのですが、一つの区切りとして今期は締めくくれそうです。

正直4月までは想定出来ているのですが、5月以降がどのような世界になっているか中々想像がつかない状態です。現在は「もっとも悪い」パターンを社会・会社・セクション・個人とマクロからミクロに分解しながらイメージしていて、いわゆる「詰み」の状態を避けるべく運営しています。

クレーム対応のときに活用する手法で、最高と最悪の極端な2種を想定し、その最悪に対してシミュレーションしておくという形です。狙うべきは最悪から最高までを10段階位に分けたら、4くらいをイメージしています。ここまでいけばまぁ大丈夫かな…的な。

※ちなみに私が出来るだけ引きこもりつつある一つの要素として、まかり間違って自分がオフィスに例のアレを持ち込まないようにするためでもあります(笑)

売上・会社規模・運営方法、そして世の中。毎年予想も出来ない移り変わりをしていきますが、最先端ではなく、ゆるりと自然体でその流れに乗れるように日々研究し続けています。

あぁ、そんな最中で。

ずーっと「やめないぜ!」って言ってたタバコ(iQOS)を2月下旬から手放しました。なぜかって?ウイルスのアレのせい?ってよく言われますが…そんな壮大なものでもなんでも無くて。

とある日の朝、起きてタバコ吸って、「このルーティンをやめたらどうなるんだろう?」と思った、ただそれだけです。やめた直後はもやもやすることもありましたが、1ヶ月が経過してもう大丈夫っぽいです。健康になった感じはまだしません。そんなもんです。
あともう一点、自分の生活上でちょっと邪魔になってきました。どこに行くにしても、何をするにも。これもまた移り変わりですね。

さらば友よ、世話になった

これに付随するものが多々あるのですが、それはまた今度で。ブログも息抜きの一つです。